twitter facebook

Takafumi Kakizaki

NEXT LIVE SCHEDULE Creative Jazz Trio feat. Keiko Kotoku
@ Absolute Blue
2019-07-05

start: 7:00pm

Takafumi Kakizaki - 柿崎 幸史

ドラマー、パーカッショニスト、コンポーザー。
岩手県盛岡市出身。神奈川県川崎市在住。岩手大学教育学部音楽科打楽器専攻卒業。

ジャズドラムを岩泉大司、横山和明各氏に、打楽器を板垣アヤ子(旧姓北上)、濱田弥各氏に、作曲を山本裕之氏に、ピアノを菅野真名子、劔持清之、重野和彦各氏に師事。
高校生よりジャズドラマーとして、板倉克行、Bruce Eisenbeil各氏との共演を先駆けに、様々なステージ、レコーディングを経験する。上京後はNeil Stalnaker氏のグループ等で活躍。
自身のコンテンポラリージャズバンド「Creative Jazz Quartet」で 1stアルバム「Empathy」を音楽工房green labelよりリリースし、Motion Blue Yokohamaにてライブを行い好評を博した。
2017年にアルバム「Tsuki no Hikari」をリリース。Disk Unionより全国発売となった。
パーカッションTrio「Fandado(ファンダード)」に所属し、各地での自主公演のほか文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」に例年参加。2015年に女優名取裕子主演の舞台「おくのほそ道~奥州路篇~」で作編曲と演奏を担当。
2018年に多方面創作ユニットTest(l:r)essで川崎FM「ラジオドラマの失敗」の制作とパーソナリティを担当。
近年はフランスのムードン市で行われた「Rencontres du Soleil Levant」での招致演奏や、メキシコのチアパス州立芸術科学大学でのマスタークラス開講、Tim Heideckerの作品「Quirk Books」のレコーディング参加など、ワールドワイドに活躍。

  • fippakm@gmail.com
  • ds.fippa
お問合せはこちら

PROJECT

MOVIE